テーマ:ハイテク

ぼくのブログを読んでいる中国人

 ぼくの仕事は核不拡散と核セキュリティに関する動向調査なのだが、経験が浅いためか、講演や執筆の依頼はほとんど来ない。しかし、中国のイノベーション政策や科学技術力については、北京駐在時から盛んに情報を発信してきたこともあり、新聞に文章を寄稿したり、講演会の話が寄せられたり、メディアからの取材を受けたりする機会がある。  名前は出さな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気になる中国とロシアの関係

 中国は航空母艦の建設に熱心だが、ロシアが艦戴機の着艦に不可欠な期待制御用ワイヤを中国に売却しないというニュースが飛び込んできた。ワイヤの入手ができなくなれば、中国の航空母艦の開発が遅れるかもしれない。日本にとっては朗報だ。背景は、中国がロシア製戦闘機のコピーを製造したのが不満らしい。  中国とロシアの関係は複雑だ。国連の安保理で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国科学技術推進体制の特徴

 急速に科学技術力を増強しつつある中国の科学技術推進体制の特徴について、簡潔に取りまとめてみた。 1.鄧小平「科学技術は第一の生産力」  中華の復興を目指す中国は、科学技術強国なくして真の強国はないというシンプルな考え方を持っている。その思想は端的に、鄧小平の「科学技術は第一の生産力」という言葉に集約されている。 共産党中央政…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国人が選んだ2009年世界科学技術ニュースのトップ10

 2009年12月28日、科技日報が主催し、一部の院士、いくつかの中央報道機関及び本紙の読者が選んだ「2009福田自動車カップ」国際科学技術ニュースのトップ10が発表された。以下の記載順序は年内の発生順である。 1.遺伝子をスクリーニングした「癌なし」赤ちゃんが誕生  1月9日、イギリスのロンドンで胚の段階で乳癌の遺伝子をスクリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国の十大科学技術ニュースのウラを読み解く

 2009年の年末、中国科学技術部傘下の科技日報は「2009年国内十大科学技術ニュース」を選考し、発表した。選考は科学者、マスメディア関係者、新聞読者が行ったとされているが、中国政府の意図が大きく影響しているに違いない。中国の科学技術の真の力を評価するとともに、政府の意図を考察してみようと思う。 なお、十大ニュースの順位は明らかにされ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2009年科学技術キーワードランキングトップ10

 2009年の年末、中国の新聞「科技日報」が一年間の科学技術動向を10のキーワードで表現しているので、紹介してみたい。 1.戦略的新興産業  戦略的新興産業の科学的な選択は非常に重要である。正しく選択すれば、飛躍的な発展を遂げられる。さもないと、チャンスを逃がすことになる。  新エネルギー、新材料、情報産業、新医薬、バイオ、省…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国のスパコン:「天河」と「魔方」

 中国語の「天河」は天の川で、「魔方」は立方体パズルのルービックキューブを指す。日本でも大流行した、あのルービックキューブである。両方とも中国が世界に誇るスーパーコンピュータ(以下、スパコンと称す)の名称であるが、これらの名称はとても洒落ている。  「天河」は天津に設置されているので、天津の天の字を使ったのであろうか。そもそも天津の名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国のハイテクの足音が聞こえる

 JETRO北京センターの一角に、日本企業の知的財産権に抵触する中国工業製品の模造品や偽造品が展示してある。中国人の知的財産権の侵害の仕方もさまざまだ。日本企業の名前に類似するブランド商品もある。例えば、SONYではなく、FONYやSQNYの製品だ。生産されているはずのないトヨタの家電製品まである。一般に、中国の偽造品や模造品は品質が悪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more