テーマ:タイ

野蛮と文明

 筆者の経験では頭の動き方は、どこにいるかその場所に大きく依存する。北京に長く住んでいると、中国人の見方が自然と理解できるようになる。都市は文化を規定し、文化は発想を規定しているように思える。例えば、「鹿児島」は九州の南に位置する県で、一種の記号であるが、漢字の意味を大切にする中国人には、「鹿の子供(小鹿)が住む島」に思える。大衆食堂で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

微笑みを忘れたタイ人

 僕は10年ほど前に駐在していたバンコクに休暇を兼ねて訪れた。ゴルフを終えた後、クラブハウスでの古い友人や新しい友人との熱を帯びた議論は楽しかった。タイ料理は美味しく、氷を入れた冷えたシンハー・ビールはタイの風土にマッチしていた。至福のひと時だった。  タイは典型的な中進国である。先進工業国には及ばないが、開発途上国の段階ではない。自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外国人はみんな日本が大好き

 短い夏季休暇をとって北京からバンコクまで遊びに行って来た。バンコクはかつて国家科学技術開発庁長官のアドバイザーの仕事をしていた都市であるので、タイ人の友人もいるし、微少の国タイに魅せられて何年もバンコクから離れられない日本人も多い。  今回のバンコク行きのきっかけは、日本の某大企業に勤めている友人のタイ人がバンコク駐在になったので親…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more